堀田眼科医院
コンタクトレンズ・メガネ
コンタクトレンズ
コンタクトレンズは、視力矯正をするための医療用具です。目に異物を入れますので、傷害が出ないとも言い切れません。コンタクトレンズを作るときは、眼科での処方を必ず受け、自分の目に合ったものをご購入ください。また、使用していて自覚症状がなくても目に傷害が起きていることもありますので、3ヶ月に1度の定期健診をおすすめします。

購入手順
1) 受付で「コンタクトレンズを購入」とお伝えください。
2) 検査を行い、目のカーブや度数、アレルギー反応など、現在の目の状態を調べます。
コンタクトレンズご購入時には必ず検査を受けていただきますので、保険証をお持ちください。
3) 使用目的、頻度、メガネやコンタクトレンズの使用経験などをお聞きし、おすすめのコンタクトレンズのタイプをご案内します。
4) コンタクトレンズの種類を決定していただき、トライアルレンズを装着し、違和感はないか?などのチェックをします。
5) 初めての方には、コンタクトレンズの着脱指導、ケア、使用法をご説明します。

定期検査
目の状態によって違いはありますが、基本的には、装着を始めてから1〜2週間後、1ヵ月後、その後は3ヵ月後に1回が一般的です。
近頃、コンタクトレンズ使用による傷害が増加しており、傷害を放っておくと失明してしまうこともあります。眼病予防のためにも定期検査を受けることをおすすめします。
定期検査の時期が来ていなくても、目に異常を感じたら、すぐにコンタクトレンズの使用を中止し、検査を受けてください。

コンタクトレンズの特徴
コンタクトレンズの種類 ディスポーザブルソフト 従来型ソフト ハードレンズ
毎日交換 連続装用 頻回交換用
装用時間 終日装用 連続装用 終日装用 終日装用 終日装用
装用感 ×
乱視矯正 ×*1 ×*1 ×*1 ×*1
スポーツ時の装用 ×
アレルギーに対して × ×
ドライアイ ×
装用時間
平均使用期間 1日 1週間 2週間 1〜1年半 2〜3年
1ヶ月〜3ヶ月
洗浄 不要 不要
消毒 不要 不要 化学消毒 化学消毒、
煮沸
不要
タンパク除去 不要 不要 不要*2
最適・・・◎、適している・・・○、適していない・・・×で表示しています。

*1 乱視矯正用レンズ有り
*2 1ヶ月〜3ヶ月タイプはタンパク除去施行がベスト
メガネ
メガネの販売も行っております。
輸入物のちょっとデザインが変わったものやサングラスもご用意しておりますので、是非覗いてみてください。堀田眼科に隣接しております。

有限会社 プレティーボックス
  Copyright(C)2004 Hotta Eye Clinic. All Rights Reserved.